読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒caad10乗りの坂バカ日誌

坂をこよなく愛する黒いcaad10乗りのブログです。

【RX-8】2年半、お世話になりました(T_T)

色々私生活で変化があり、中々更新できず...。

 

タイトルから察して頂けると思いますが、私RX-8を手放しました。

 

社会人として初めて自分の車を持ち、サーキット、ジムカーナーなど色々な経験をさせて頂き、車を運転する基礎を教えてくれました。

 

改めて、RX-8の良かったところを挙げると、

ロータリーエンジンであること

→子供の頃からの憧れだったので、乗ることができて本当に幸せものでした。

直線的なトルクの盛り上がりはVTECのような躍動感はありませんが、扱いやすいです。

エキゾースト系はフルで社外品だったのですが、サウンドも素晴らしかったです。

・FRレイアウトであること

→シャシの基本性能が高いのか、アンダーもオーバーも自由自在といった感じです。

アクセルオンでリアに荷重をかけてグイグイと曲がっていくときや、ジムカーナーで360ターンが決まったときの快感は素晴らしいです。

・ブレーキ性能が素晴らしい

→制動距離は抜群に短いらしいですが、タッチもすばらしく、初期の制動が強すぎないのでABSに無駄に介入されることなく、踏めば踏むほど効くようなコントロール性が素晴らしいものでした。

 

逆に悪かったところで言うと、

ロータリーエンジンであること

→これはよく言われることですが、経済性の欠片もありません(笑)。

プラグやオイルに気を使わないと、すぐに機嫌を損ねます。

感覚的には純正の0W-20よりも、RE雨宮の5W-30のような少し硬いものが相性良い気がします。

柔らかいオイルだと、圧縮が抜けて始動性が悪くなる感覚です。

燃費は街乗り6km/L、ひたすら高速で10km/Lといったところです。

性能曲線もNAなので出力のためには高回転化するしかなく、しかも実測では到底カタログ値に届かない値を叩き出します(ポートチューンなど行ってやっと250ps、どうやって認証受けたんだろう…)。

また、出荷時のバラつきも多い気がします。

これがS2000並にきちんと出てたらもっと状況は変わったと思います。

・熱に弱い

→私は諸事情でそこまでお金をかけませんでしたが、サーキット走るなら水温計、油温計、油圧計、冷却系の強化は必須だと思います。

水温計のみで走った時は、真夏だとあっという間に100℃突破します。

クーリングボンネット導入しましたが、効果はあったのかな?(笑)

初期型はオイルクーラーもツイン化した方が安心です。

・内装が弱い

RX-8のよくあるトラブル、もしくは私のは2003年式で経年劣化があったのかもしれませんが、ダッシュボードはひび割れ、センターコンソールの蓋は壊れ、シガーソケットの蓋もバネが飛んだりと色々壊れました。

クラッチが重い、音がする

→重いです。86乗った時はおもちゃかと思うくらい軽かったのを覚えています。また、Dで何度かグリスアップ等してもらいましたが、ギューと音がして、フィーリングも良くないです。

・駆動系が微妙

→ミッションは初期型は某I社のものですが、あまり強くない印象です。マウントがヘタってたのかもしれませんが、全開の3→4速でなぜかギアが鳴いて入らなかったり、6→5速もきちんと回転を合わせてもギアが鳴いて入りません。

もしかしたら、ミッションオイルの粘度もあるかもしれません。

また、エンジンの特性上もう少しギアがクロスしていたらもっと楽しいと思います。

 

っとまあ悪いところも結構ありましたね(笑)

 

要はお金をかければ凄く良い車です(笑)

 

なぜ手放すに至ったかと言うと、通勤に使用するようになろうとしたタイミングで急にエンジンがかかり辛くなったからです。

 

かからなくなった原因は、たまたまやったちょいがけもあるでしょうが、JAFを呼んだりと結構大事になり、通勤に使う手前こんなことがあったら問題なので、家族会議を行って乗り換えを決意しました。

 

ということで、2年半大変お世話になりました。

 
f:id:rfuji1226:20170320212629j:image

 

次の愛車は近々紹介します。