読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒caad10乗りの坂バカ日誌

坂をこよなく愛する黒いcaad10乗りのブログです。

試乗記 - CIVIC TYPE R(FD2) VS CIVIC TYPE R EURO(FN2) -

いつもお世話になっている集まりで表題の2台を乗り比べさせて頂けたので忘備録として残します。

 

 

 

※画像はwikipediaより

 

2台の差はセダンハッチバックという違いはありますが、そもそも製造国がFD2は日本に対し、FN2はイギリスとEP3のように逆輸入車となります。

 

そして同じTYPE Rですが、キャラクターははっきり違います。

 

先にFD2に試乗したのですが、FD2は足が固いのと同時にボディが非常にしっかりしていることが感じられました。

 

FN2はFD2よりもソフトな感じ、悪く言えばフニャフニャしている感じがしました。

ハンドリングのシャープな感じは完全にFD2の勝利ですね。

 

エンジンも同じ前方吸気、後方排気のK20系統ですが、出力はFD2の方が絞り出されています。

 

カタログ上24psの差ですが、体感はそれ以上あるのではないかと思われるくらい違いました。

 

FN2はカムがハイカムに切り替わるタイミングでもスムーズに出力が上昇しますが、FD2はドカンとくるので、過激な仕上がりになっています。サウンドもFD2の方が盛り上がりますね。

 

ボディの作りこみと言いエンジンの出力特性言い、土屋圭一氏がFD2試乗時に「レーシングカーだよこれは!」と言った意味が分かった気がします。

 

FD2が良いような書きっぷりになってしまいましたが、普段使い、扱いやすさでは断然FN2だと思いますよ。